【web内覧会 入居後16】黄色!で未使用!な子ども部屋

今日は使ってない子ども部屋web内覧会をしたいと思います!!(´∀`)(←誰が喜ぶのw)

 

わが家には子ども部屋が2つ。

1:10畳の子供部屋。将来仕切れる仕様。

テーマカラーは一応緑色。

2:5.5畳の子供部屋。←本記事で紹介する部屋です。

テーマカラーは黄色。

 

情報としてはこれ以上のものがないです(´∀`)www

あ。強いて言えば、これから紹介する部屋には造作クローゼットがないです。

 

 

では入り口からの写真をどーん!!(・∀・)

ちなみにベッドが置いてありますが、使っておりません〜(´∀`) 人が泊まりに来た時ぐらいかしら?(´∀`)

入り口側の壁面。ブラインドもがっつり黄色です!(・∀・)

ファブリックパネルを飾っております

壁に飾ってあるのはマリメッコパネル!(・∀・)

このパネルは自作して旧居から持ってきたものですが、色合いがいい感じにマッチしてうれしいですね〜(´∀`)ちなみにこのパネルにかかった費用は4000円ぐらいですかねー(´∀`)

 

 

ブラインドを開けると窓。(そんな当たり前のことをなぜ書くwwww)

実はここは我が家の後悔ポイントです。

以前の記事にもがっつり書きましたが、ここは曇りガラスにすればよかったです(/ω\)

現状では隣家と窓が重ならないとはいえ、今後どうなるかわかりませんからね。

ちなみに窓から在来線と新幹線が見えます。鉄ちゃん垂涎の立地!(´∀`)(笑)

 

旧居で使っていたつっぱり棒を強引にここで使ってます(´∀`)www見た目、超イマイチかもしれませんけどね!ww この部屋、だーれも使ってないから気にしない!!(・∀・) つっぱり棒の上も全然片付けてないけどね! web内覧会だからと言って片付けません。let it goでございます(´∀`)(←古)

つっぱり棒による圧力で、壁紙が剥がれたりしたら困るので、気休めかもしれませんが、抑える部分と壁紙の間に厚紙をかませています。

以前ブロ友さんが

「つっぱり式のベビーゲートを使っていると、壁と接しているところの壁紙が浮いたり、はがれたりするよ!(( ;°Д°))キヲツケテー!」

と言っていたのを聞きまして・・・(((( ;°Д°))))コワイヨー!!

色がついてる壁紙なので、目立っちゃうと嫌ですしね・°・(ノД`)・°・

 

こちらの部屋、4面のうち1面はご覧の通り黄色1色の壁紙で、もう1面は黄色のチェック壁紙です。

サンプルで見た時は結構はっきりとした色に見えたんですけどね(´∀`)

はいここで出ますよ、あのワードが!!(・∀・)クルゾクルゾー!

 

壁紙は、広い面に貼られると

地 味 化 !! します !!!!wwww・°・(ノД`)・°・ウワーンw

「これから家を建てるぞー」という方・・・!

「これ、派手すぎじゃね?(´∀`;)ヤメヨウヨー」ぐらいでちょうどいいですよ!!「うっすら色がついてる」ぐらいは、白にしか見えませんほんとですよ!!www

わが家の子ども部屋のテイストは、子どもの性別がわからない状態で家を建てる人あるあるですが、性別がわからないゆえにユニセックスでいけるような緑と黄色の部屋になった次第でございます(´∀`)(笑)

子ごんざーずが大きくなったら、とりあえず1号に部屋の選択権を与えようかなと思っております(´∀`)

そんな感じの子供部屋でした!(・∀・)

ランキング参加中!応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

0







コメントを残す