【web内覧会 入居後15】ごんざ家の砦・リビング〜おひる編〜

同じ場所のweb内覧会なので見どころ薄いかもしれませんが、リビング内覧会お昼編も期待してくれている方が若干名いらっしゃいますので、書きたいと思います!!(´∀`)(笑)

夜に照明つけた感じはこんな感じ・・・!(´∀`)↓

日中のリビングはこんな感じどーん!(・∀・)

日中は吹き抜けもあって明るいので、基本リビングはノー照明です。
曇りや雨の日に、テレビ見る時なんかはつけるかな?(´∀`)
天井が高いので、やはり広く感じます。
日中はレンガがさわやかな感じになります(´∀`)(←自画自賛ww)

リビングを見下ろしてみた。

 階段の上の方からリビングを見下ろした感じ。
日中はプレーンシェードはあげておいて、レースだけ閉まっています。
LDKの掃き出し窓からの出入りもたまにあるので、プレーンシェード&レースカーテン両開きの組み合わせは結構よかったです♪(´∀`)
レースカーテンはマナのものですが、縦ラインが入っているようなもので、すっきり感があります(´∀`)
2階ホールカウンター(スタディコーナー)から1階を見下ろすとこんな感じです↓
上から見下ろした時の子ども達がかわいすぎて(←あほ)
洗濯物干すついでとかについついガン見・・・!(´∀`)
吹き抜けだと2階で家事していても、子ども達の様子が音でなんとなくわかるのはいいですね♪(´∀`)
裏を返せば2階にも1階の音が聞こえるからうるさいってことですけども(´∀`;)ww

吹き抜けの窓は6枚!

吹き抜けの窓ですが、1面が曇りガラス、もう1面は透きガラスです。
設計士さんによると
設「曇りガラスでも透きガラスでも、室内の明るさは変わらない。直接的な日差しになるか、それが拡散したような日差しになるかです。」とのことでした。
吹き抜け窓は基本的に掃除ができないので、基本は曇りガラスのようです。
室内から見たときの開放感が欲しかったので、わが家は片面だけ透きガラスにしました。
この点については設計士さんと生産さんに何度も確認されました(´∀`)(笑)
設&生「ここは本当に透きガラスでよろしいですか?」と
吹き抜けの天井にはハーモシーリング(ハーフワイズ)が〜(´∀`)
ウッドタイルも格子スクリーンもないわが家、ハーモシーリングでせめてもの木質感をだしてみました(´∀`)(笑)
本物の木材を貼るほどの余裕はさすがになかったです・°・(ノД`)・°・(笑)

ランキング参加中!クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

0







コメントを残す