和風リビング化?

和室

最近リビングのラグを変えてみました(´∀`)

ついでに2号がデロデロと汚すので、ソファカバーも変えてみました。

とりあえずラグを取ってみる!!(・∀・)比較的傷の付いてないチーク床がお目見えです(´∀`)

(同じような角度からですが)

白のブリックタイル壁が見えます。

無垢床のまんまでもひんやりしてて夏を過ごすにはいいと思うのですが、子ごんざがともかくおもちゃをまき散らすので、やはりラグは敷いておきたいところなのです(´・ω・`)www

 

で。ラグのチョイスとして

ご「ひんやり感がほしい!(・∀・)」

というテーマのもと、ネットでいろいろ探しました。

子どもが汚すから「洗濯機で洗えるラグ」がいいかなとも思いました。

 

が!!(・∀・)ドッコイ!

さみみさんちの純和風邸宅にきゅんきゅんしたごんざは、

「竹とかいぐさとか藤とかの和素材がいい!!(・∀・)」という思考になりました!(´∀`)サミミサマー!(笑)

 

しかしそういったラグは基本洗えないので・・・(ノω・、)(泣)

汚しても惜しくないあまりお高くないやつで探したら、、、

ニトリさんがヒット!(・∀・)

どばーんと思い切ってターコイズブルーのいぐさラグです。

ソファカバーも交換してイメチェン!

以前はグレーだったソファーカバーも

汚れたためにとりかえてブルーのカバーになりました。

カバー全部を近所のクリーニング屋にドライクリーニング注文して3500円なり。

個人的にはブルーのカバーの方が好きですし、いぐさラグの色とも合っているし、何よりクリーニング代がそんなに高くなかったので、近々また交換しちゃおうかなとか画策してます(´∀`)w

(ソファ記事はこちらをクリック)

 

いぐさラグ、子ごんざーずも気に入ってくれた・・・かもしれません(´∀`)笑

和室がないごんざ家に少し和の風がふいた?かもしれません笑

「和と北欧は相性がいい!」と言われているのを都合よく捉えていぐさラグを取り入れてみました。とりあえずいぐさ臭パネェです←

洋風な柄もあってか、さほど違和感ないかなぁと思いました。

 

さほど広くないリビングですが(階段部分覗くとたぶん7畳前後と思われます)、狭く感じないのはやはり吹き抜けのおかげかなと思います。

でも吹き抜けなかったら部屋もう1つ作れたのになぁとも今でも思ってます(´∀`)(←貧乏性なんでw)

ランキング参加中!クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

0







コメントを残す