すじこ!西日本では食べられない!? 最高の秋冬の味覚を自分で作る【レシピ編】

きゃー!すじこばんざーい!(・∀・)

どうもごんざです!(´∀`)

さて、あまり需要がないかと思われていたごんざの塩漬けすじこ愛ですが・・・(´∀`)笑

西日本では食べられない!? 最高の秋冬の味覚を自分で作る【プロローグ】

2018.10.24

すみりんブロガー・なおひよさんにご要望もいただきましたので続き書きますよぉ!(・∀・)

なおひよさんは建てて数年たっても更新してるすみりんブロガーさんです。家のあれこれを正直に書いていて、勝手に親近感を覚えてます!(・∀・)サーセン!笑
あ!でもステキな薪ストーブがあったり素敵タイルがあったり、家レベルはうちより断然上ですよ笑

*きこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし*(なおひよさんブログへ飛)

なおひよさーん。勝手にリンク貼りました〜笑 絶対OKもらえると思って!(・∀・)笑

というわけで本日の記事も魚卵ぷちぷち祭りなのでグロ苦手な人はここで引き返してね!でもごんざ的にはヒャッホー画像祭りだからみなさんんいはぜひ見てほしい!(・∀・)笑

まずはすじこを洗いましょう。

見た目からしてはんぱなくおいしそうな生すじこですが(←否定意見はすべて却下します)、なにも味はしませんからおいしくないです笑

生すじこを洗うために、水1000mLに対して大さじ2の塩を溶かした塩水を作ります。

表面だけではなく、粒と粒のあいだもしっかり塩水を通して洗います!(・∀・)

余裕があったら、血管の血抜きをするとベター

生筋子には血管が通ってます。

あん肝こさえる時も血管を除去したように(詳しくは下リンク↓リンク先もグロだけどね!w)、生すじこの場合も血をなるべく取ることで生臭さが抜けるそうです。

冬にあん肝をこさえた話。(今更かよw)

2018.04.04

ただ!(・∀・)
生すじこの場合、血管ごと取ろうとするとすじこが形をなさなくなるので笑、つまようじで血管に穴を開けて血抜きします。注射針みたいなもんでしょうか

↓血を抜いた後。全ては無理ですが、おおまかに抜きました!

血抜きすると味が上品になる・・らしいですよ!?

味を決める塩漬け!

味を染み込ませるための塩水をつくります。水600mlに対して大さじ9〜10杯の塩を投入します。塩をこれ以上溶かすことのできない「飽和食塩水」を作ります。私は少しだけしょっぱい甘塩が好きなので、塩が多く溶けるようにぬるま湯に塩を溶かしてます。(ぬるま湯にすじこを漬けても問題なしこです)

飽和食塩水を作ったら、最後に大さじ2ぐらいの料理酒を投入します。

これに私は30分ほど漬けてます!(・∀・)

すじこを洗った時のように、粒の間にも塩水が行き渡るようにします。漬けている間、1〜2回ひっくり返し、まんべんなく漬かるようにします!(・∀・)

そして脱水!

約款30分漬けた後に塩水からあげると、元々の水分が抜けたようで粒が少し小さくなり、粒の皮も少し硬くなっております!(・∀・)

これでも味がついているのですが、これではまだ完成ではありません!(・∀・)

さらに水を抜こう。

キッチンペーパー&巻き簾ですじこを巻きまして・・・

お皿やら適当な重さのもので1日〜3日重しをします。

ちなみに私は長めのお皿にピルクルを乗せました(´∀`)笑

最低1日、さらに1日2日おくと塩味がなじんで熟成し、味がまろやかになります!(・∀・)私は2日3日おいた方が塩味に角がなくて好みです!(・∀・)

すじこから水分がでてくるので、半日ごとにキッチンペーパーを替えるといいと思います!(・∀・)

これが完成品!

これが水分のぬけた塩漬けすじこです!この見た目で完成です!!(・∀・)

包丁できると粒が割れてどろどろするので、細かくするには手で割くのがおすすめです。見た目的にもいいし、生臭くなりません。

寄生虫対策を忘れずに!!

このままでもちろん食べることはできるのですが・・・

シャケにはアニサキスがいる可能性があります!(( ;゚д゚))アワワ!

アニサキスは塩や酢では死にません!アニサキスを退治するには加熱、もしくは冷凍(-20℃で24時間以上)する必要があります。

というわけで、完成したすじこはそのまま食べてもおいしいものの、食中毒になったら笑えないのでwしっかり冷凍してからいただきます(´∀`)

白いごはんに最高に合う。

色々な食べ方があると思いますが、塩漬けすじこは白いごはんとの相性がパーフェクトです。ごはんのお供としてはごんざランキング3本の指にはいると思います。

アメリカ産すじこが関東では売っていたりしますが、北海道産はさすがに高級品。そんな高級・北海道産すじこが手作りで、市場価格よりも格安で手に入るのがまじ感動です。すじこに関しては北海道産のものははずれがありません(´∀`)

近くのスーパーで注文してみたら・・・。

そうはいっても生すじこ自体、見かけるのがかなりのレア商品です。

ごんざ
愛知県で塩漬けすじこがゲットできないぶん、生すじこが出回る今この時期にもっとストックを作っておきたい!

というわけで、ごんざが足繁く通う近所の超ローカルスーパーがあるんですが、そこのスーパーの親方に聞いてみました。

ごんざ
生すじこが欲しいんです。注文できますか?
親方
いいよ。何本ほしい?
ごんざ
うーん・・。じゃあ4本ぐらいで!

と注文しまして、受取日に取りに行ったんですよね。

 

みてよ・・・これ。

 

 

 

ちょwwマテww何本だこれwwwww(( ;゚д゚))

親方
ちょっと多くなっちゃったけど・・どうする?100g700円で計算してあるよ。

ここまでパッキングされているものを「多いですよw」って言ってパックし直してもらうのも申し訳ないのでそのまま買いましたよねwww私ったら猛者すぎる(´∀`)www

ちなみに1キロ超の生すじこですが、並べてみたら7本あったよwww

うわー圧巻www

ここまで多いと漬けてる画も流石にきもちわるい・・!すじこ大好きな私ですら気持ち悪いと思うほどwww

ちなみにちゃんと作りきりましたよ!(・∀・)お味は・・バリうまでした。ごんざ家の冷凍庫が今すんごい幸せなことになっております(´∀`)ホクホク

私はこちらのサイトを参考にして作りました!→☆魚屋三代目日記
この記事よりはレシピ的には圧倒的にわかりやすいですよ!(´∀`)

塩漬けすじこ、いいねー!たべてみたい!っていうかそもそもグロい!クリック!笑
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

●「くらそうね」で家づくりブログ連載中です●

3+







1 個のコメント

  • ブログの紹介、ありがとうーーーー(^^)
    いやん、恥ずかしい。
    私も勝手に親近感覚えてますよー。(特にズボラー話なら数時間盛り上がれる自信あり笑)

    作り方、ありがとうございます♪
    めっちゃ美味しそう。
    そしてなんて贅沢な!

    作ってみたいんですが・・うちの近所、最近売ってないです(T_T)
    もうシーズン過ぎちゃった???
    なんかめっちゃ残念なんですが(;_;)

  • コメントを残す