ズボラさんにもおすすめ!留守中の水やり対策

比較的快適に過ごしている新居でございますが・・・(´∀`)ヒャッホー

引っ越してきて「困るなぁ、どうしよう(-“”-;)とひとしきり悩んだのは

留 守 中 の 水 や り

で、ございます!!(´∀`;)

★10万円分の我が家の植栽(by住友林業緑化)はこちらをクリック★

留守中の水やり手段3種

一応ごんざ的に考えた手段と、その結果は以下でござーい(´∀`)

1:親などに頼む→双方の親、300キロ離れてるので無理。

2:近所の人に頼む→関係もまだ浅いし、ちょっと申し訳ない。

3:シルバー人材センター→なんやかんやで1日2000円ぐらいかかる。(時給だけでなく交通費もかかるので)

 

で。いろいろ調べたり人に相談したりしてたどり着いたのは

散水タイマー!!(・∀・)

なんのこだわりもなかった標準の立水栓につけるとこんな感じです。

蛇口にタイマーをつけて、その先にホースをつけます。

水やりの間隔として、

1日に2回、1日に1回、2日に1回、3日に1回、7日に1回

が選べて、「○時に△分間」も設定できます。

 

わが家の水やり部分は、細長い敷地なので、スプリンクラーにつなげて使用!(・∀・)

散水する角度もある程度は設定できたりします!(´∀`) 180度散水できたり、90度ぐらいに設定できたり・・・・。植栽部分のはしっこにスプリンクラーを置いて、毎朝6時に2分間散水する設定にしております!!(・∀・)

最初「1日に2回」設定だったんですが、水があまり必要なさそうな植物が多めだったので、1日に1回にしました(´∀`)

 

雨の時は散水しない装置もあります!(・∀・)

私が買った散水タイマーは「雨センサー」つきで、雨が降っていたりすると散水されないようになってます。雨センサーはこんなんです↓地面に刺すタイプです。

スプリンクラーの角度と水の勢いがなかなか難しくて、設定に難儀しました(´∀`;)

水をだしたり止めたりいろいろして調整していた間、子ごんざはスプリンクラーにきゃーきゃーしてました(´∀`)マァソウダヨネw(笑)

浄水器で有名な「takagi」の製品ですが、今のところ問題なく使用できてます!

いろんな散水用品をだしておりまして、根元にちょっとずつ散水できたり・・・とかもできるみたいです!(´∀`) うまく使えば、夏の水やりなんかも回避できそうですね!(´∀`) 暑いし、蚊にくわれるしー!・°・(ノД`)・°・

 

「旅行中だけの使用かしらー(´∀`)」と思っていたこちらの製品ですが、

毎日の水やりも忘れずにやってくれて、超楽!!(・∀・)

で、ございます!!(´∀`) 私のようなズボラさんにもおすすめ〜(´∀`) スーパー潅水システムでございます!!(´∀`)ハイテクバンザイ!

 

ちなみに蛇口がタイマーで占拠されているからといって、普段の水が出せないわけではなく、タイマーのスイッチを押すと、すぐに水をだすことができます。(´∀`)

それも面倒臭い時は分岐をつけちゃってもいいかなぁと思ってます(´∀`)

 

新居になってから散財が止まりません・・・!!(´∀`;)(笑)

「これは必要経費だ・・!(・∀・)キリッ」

と、言い聞かせておりますが、うーんなかなかどうしてww 空からお金降ってこないかなー(´∀`)(←不毛乙w)

(↓プランターにセッティングした編は以下の記事をどうぞ)

プランターもOK!花木へのオート水やり装置。

2017.08.14

ランキング参加中!クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

0







コメントを残す