【閲覧注意】最高にキタナい無垢床!を掃除できる最強の道具とは!?

どうもごんざです(´∀`)先に言っておきます。今日の記事、

すでに家が無垢床になっている人は是非読んでくれ。

「無垢床にしたいなどうしようかな」という血迷っている者達は絶対見てくれ。

「無垢床じゃないけど無垢床にしなくてよかったわー」って思いたい方も必ず読んでくれ。

私の家にリアルで来たことある人は1秒待ってあげるから今すぐ引き返せ笑

今日の記事はゴミや埃の写真しか出てこないからキタナいものが嫌いな人は絶対にスクロールせずに今すぐ引き返せー!(・∀・)w

あと「読んでみたら、まじでドン引いた。ごんざって人無いわー」もやめてほしいw

・・・では、以上の条件を考えてもまだ読みたいと思っている猛者しか残らなかったと思って話をすすめます。

まずはわが家の無垢床について。

当ブログで圧倒的に一番みられているのが「無垢床にして後悔したから絶対やめとけ記事」です。

無垢床にして後悔している。正直に書きます【閲覧注意】(追記有)

2018年6月19日

無垢床やめとけ記事の閲覧数は、以下の2位の記事と比べて3倍以上の差がついていますw

いいか悪いか全館空調。気になる電気代も公開です。

2017年11月24日

つい先日、わが家のリビング最新バージョンを公開しました。

そこにも、もちろんしっかりうつっていました。憎き無垢床が。ちなみにうちのはチーク床。

写真だけ見るとキレイです。そりゃそうです。キレイに見えるようにキレイに撮りましたもん。

ちなみに言っておくと、1階部分に関しては、毎日ではないものの、基本ルンバをかけています。

最強の掃除道具を紹介させてくれ!!

以前の記事では、無垢床掃除に爪楊枝を使いました。

細さはちょうどよかったのですがともかく耐久性がなさすぎてすぐ折れる→大量の爪楊枝を消費するという結果になりまいた。

↑これだけ使っても大して、いえ全然掃除できないんです。達成感がなさすぎた!!泣

いろんなものをスキマ掃除用具として試しました。物差し、キリ、プラスチック下敷き・・しかしそのどれもがイマイチだったのです。

だがしかし!!

無垢床スキマ掃除に嘆いてる時代はもう終わったのだ!!(・∀・)

最強のスキマ掃除用具を見つけたのです!!

それはこれだーーーーー!!

手芸用の目打ちです。ふと思いついてこれ使ってみたんですけど、マジで最強。

目打ちの威力をこれから紹介します!

床のキタなさをみてくれ。

まずは以下の写真をご覧ください。床です。ちなみにキッチンとダイニングあたりの床です。

よーく目を凝らすと、上の写真の床スキマにいろいろ詰まってます。

普段は目を凝らさないようにしてたんです笑 見たくない現実から目を背け続けていたんです!!・゜・(つД`)・゜・

そこを、先ほど紹介した目打ちでちょっとだけガシガシしてみました。
動画を撮りましたのでみてやってください。
加工するのが面倒くさくて子ごんざの話し声とかそのまま入ってるので音声注意です。

まじでヤバいでしょw

ちなみに静止画も撮りましたのでお納めください(´∀`)ミタクネー笑

このゴミ・ほこりが、全ての床のスキマにあると考えると、恐ろしくありませんか・・?

無垢床って質感いいよねぇ〜!少しお金かかるけど無垢床にしようかな?

なんて血迷った人がいたら今すぐ考えを改めた方がいいです。

苦労を金で買うようなものですww

残念ながらごんざ家と同じような無垢床にしてしまった人は、諦めて目打ちで掃除してください(´∀`)笑

床スキマほこりは意外と手強い。

先ほどの動画を見ると、ホコリは案外ガシガシ取れるような感じですが、奴らは案外強いです。

ひとつひとつは小さいのですが、団結力が半端ない。

つまりこういうこと。(イラストにしてみました)

で、こうなると結構力を加えないと取れない。ガシガシ力を加えないと全然だめ。

最強のほこりを前にして、爪楊枝どもも敗戦を喫したわけです。目打ちは金属製ですし、力が細い先端一点に加わるので最強の誇りにも唯一太刀打ちできる最強武器です。FF7でいうアルテマウェポン、エヴァでいうロンギヌスの槍に当たります。

目打ちは細さも絶妙で、先がかなり細くなっているので無垢床のスキマにも入りやすいのです。無垢床のスキマは均一ではなく、ゴミの取りやすい幅広のスキマもあれば、ほっそいスキマもあります。

穴を開けるキリも試してみたのですが、キリだと目打ちのような形状ではないので、ほっそい隙間には使いづらかったのです。全てにおいて現在は目打ちが最強。

目打ち以上の武器を見つけたらソッコーで教えてください。(切実)

言い忘れてました。とっても大事なことですが、目打ちを使う時は軍手や手袋をすることをおすすめします!

最強のほこりを取るために、目打ちを握る手に結構力をいれます。持ち方にもよるのですが、私は最初素手で握っていたところ、指の皮が知らぬ間に破けていました。

「ペンだこがべろーんって剥けた」みたいなイメージです。痛かったよ・・。

目打ちの威力をご覧あれ!【ガチで閲覧注意】

ほこりとゴミの写真まつりだから、気をつけてね!

ダイニングの近辺!

床レベルの目線で見ると心から気持ち悪くなる。(←じゃあ撮るなよw)

掃除しても掃除しても出てくるホコリ・・・
いくら目打ちが最強武器とはいえ、ほんと嫌になります笑

リビング側のスキマごみ

リビング側のスキマごみもよく取れました。見た目はキッチンのすきまゴミと変わらないですが、切った爪とか子どもが工作に使ったであろう紙の切れ端とかがよく入り込んでいましたね。(←ゴミを観察すんなw)

キタない!ほんときたない!このほこりの上で今まで暮らしていたなんてひいぃぃぃってなります。
無垢床にすると、こんなほこりの上で暮らすことになるんですよ(´∀`)ワラエネーw
こんなん家建てる前に知りたかったわ!www

今回最強装備「目打ち」を手に入れたことにより、何日かかけて無垢床部分全体をほじほじすることができました。私がんばったよ・・!

ビフォーアフター?

床のスキマに詰まりまくっていたホコリどもを掃除したあとはこうなりました!↓

スキマに詰まっていたゴミが、ぱっと見で見えなくなりました!大きな進歩!!

以前は床スキマ掃除について「本当に達成感のない仕事」と書きましたが、目に見えてホコリが取れるので、少しは達成感を感じるようになりました!!(・∀・)

無垢床スキマに対する憎き思いが強すぎて、気合入れて記事を書かせていただきました・・!
ホコリどっさりなわが家ですが、どうぞ嫌いにならないでください!!

だいじょうぶ!きらいになんてならないよ、っていう人はせめてクリックしてください笑
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

+13








12 件のコメント

  • 我が家も同じです(T . T)
    マジでもうリフォームして床全て剥がしてやりたい!!!ほんとに建てる前に教えて欲しかったですよね( ;∀;)
    早速ポチって我が家も掃除します笑笑

    0
    • うわああああああ同士!!ww 無垢床民ならきっとわかってもらえると思ってた!笑
      床剥がしたいですよね・・!わかりみが深すぎる・・!

      今思うと、一番最初に展示場に行った時に気にはなったんですよ。
      でも「隙間があるから、無垢床はルンバとの相性はいいですよ〜」ぐらいに言われて・・。
      いや全然じゃん!ルンバじゃ太刀打ちできないじゃああああああああああああんってなりました(沈)

      目打ち、ほんといいですよ・・!結構奥に固まっている最強のほこりも、がしがしとれる!
      やった結果、ぜひ教えてください笑

      0
  • コメント失礼致します!
    うちもすみりんで建てました(^^)計画段階から
    ごんざさんのブログを読ませてもらってて、絶対無垢材にはしない!って決めてました!
    が、結果今は無垢材です〜( ´Д`)
    旦那が絶対無垢派で、ごんざさんのブログも見せたのですがダメでした…。
    なので、うちも同じ物をポチります‼︎
    情報ありがとうございますー(๑>◡<๑)!

    0
    • ごんざさーん。突然すみません。注文住宅を建てて5年、無垢材の床に本日ワックスを掛けて、ヘトヘトで「無垢の床、後悔」で検索して、こちらに来ました(笑)
      同志です!同志。経緯は、かっぺサンと同様。夫の意向により。そして「ワックスはオレがかけるから」で、1回もかけず。狭小住宅でよかった。豪邸なら死んでます。
      隙間のほこり、気になります!気になります。最初は(笑)でも、最近、気にならなくなりました。それより傷!ヤスリをしてワックスする、の繰り返し。歳をとってからもできるのか?自信がないです。
      マンションにありがちな、ボーリングのレーンみたいなツルピカ床が羨ましい・・。

      0
      • 返信が超絶遅くなって申し訳ありません!もうみてくださってないかもしれませんが・・

        同志!めちゃうれしい!笑 無垢床、嬉しいのは最初だけですよね!wwww
        ワックスかけてるとか偉すぎます。ワックスなんて一生かけません笑
        見ると暮らすでは全然違いますよね・・・!><

        0
    • コメントありがとうございます!
      そして・・・ご愁傷様です←失礼ww
      苦労を金で買ってしまったんですね・・!どんまいです!笑 同じ穴のムジナとしてがんばりましょう!同士よ!笑

      前回の無垢床記事より、今回の記事の方が目打ち効果によりゴミをどっさり写せたので、今回の記事をぜひ旦那さんに見せてください。
      「無垢床に住む=このホコリの上に住む」なのよ・・?と笑 わが家、綺麗好きではないですがそんなに掃除をさぼっているわけではないごく一般家庭だと思います。で、これですから(ちーん)
      あわよくば旦那さんに掃除してもらってください!無垢床にしたい!と言い出した方が悪いのでここは旦那さんにやってもらうべきー!(´∀`)笑

      目打ち効果が実感できたら是非また教えてください〜!!^^

      0
  • はじめまして!これから家を建てようとしている者です。無垢材にひかれているものの、デメリットもあるのでどうしようかなーと迷っていたところ、
    奇跡的にゴンザさんの記事にたどり着くことができました☆
    実家や祖父母の家が、非常に困った床だったのでそれは避けたいと思っていたのですが、それが無垢材だったのかわからずモヤモヤしていたところ、、
    つま楊枝で隙間をほじくって遊んでいた小学生の頃の記憶がよみがえりました。。まさに、写真と同じ。

    無垢材、やめます!!
    幸運にも、夫は無垢材押しではないので、私の決断でいけるはずです。

    ありがとうございます☆

    0
    • はじめまして!コメントが3ヶ月遅れで大変申し訳ありません・・・!
      無垢材やめた選択、綾さんの人生における最大の英断といっても過言ではありません笑
      家は一生の付き合いですからね・・・無垢床にしてしまった私はこれからずっと苦しむわけです笑

      あんだけ床ほじほじしたのに、もうほこりが詰まりまくってます。まさに反吐がでます・・・!www

      いい家になるといいですね!!^^コメントありがとうございます!!

      0
  • 初めまして(^^)注文住宅を建てて3年目の2児(0歳、3歳)の母です。私は注文住宅を建てる前から無垢床に強く憧れていました。理由はカフェぽい雰囲気、木質感に癒やされる、経年変化も、味になる。とにかくおしゃれ!!全てはそんなふんわりした理由でした。いざ家を建てるときに、価格が予想以上に高く諦めざるを得ず、鬱寸前になるまで落ち込みました。実際にマイホームに住み始めてからも、インスタなどでおしゃれな家はだいたい無垢床で無理してでもやれば良かった、、と落ち込んでいたところに、こちらのブログに出会いました。そして、今まで悩んでいた無垢床への憧れ、未練がなんとなくなりました、、、!!適切な表現ではないかとおもいますが笑、本当にありがとうございます(;_;)!!でも写真だけみてたら本当におしゃれで素敵で憧れます。我が家の平凡なフローリングを愛していこうと思えました。これからも拝読させて頂きます!!

    0
    • コメントありがとうございます!返信が2ヶ月も遅れてしまい申し訳ありません・・・・

      無垢床にしなくて本当に大正解です!!あおいさん、ベストチョイスです!!
      写真だけ見たらいいんですよ。写真だけなら素敵なんですよ・・・。でもそこに暮らしていくわけですからね笑
      展示場は美しいので無垢床ですよね・・・。だって展示場には人は住まないし笑

      落ち込むことはないです!むしろ最高の決断でした!!笑 よかったですね!^^
      あおいさんのおうちを末長く愛してあげてくださいね!^^

      0
  • 確かに、無垢材床は水分の吸収による膨張、自然乾燥や床暖房による乾燥で縮むの、工法自体で隙間を開けて施工する事が標準施工要領となっています。詰め過ぎは結果的に床のむくりとなって費用のかかる補修作業となる確率が高いので、施工する大工作業時に必要以上に空ける傾向があると見ています。よって貴邸の様な問題が間々発生します。
    対策として外装用のコーキング剤を詰めてしまうという方法があります。呼吸を止めるとか、床材したの湿気が逃げなくなるとかのマイナス意見もありますが、ホコリという点では問題をかなり解決する筈です。
    マスキングテープをきちんと貼って、溝の部分は1ミリくらい凹む様にヘラを使って丁寧にやれば、DIYでも出来るし材料は安価なので、目立たないところで試して見られてはいかがですか?
    一級建築士です。

    0
    • ほんとすきまを埋めてしまいたいです・・・笑
      ただ家具の移動や手間も諸々考えるともうちょっと無理ですかね笑
      でもそういう手段もあるんですね!ありがとうございます!^^

      0
  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    30代女。4歳と2歳の子供がいます。4年の育休を経て、今年4月からフルタイム復帰。実家が遠方なので夫婦でヒーヒー言いながらなんとかがんばってます。 2016年8月に住友林業でマイホーム完成。大雑把な性格で雑に暮らす日々をブログに書いています。