はじめての味噌づくり「東海ならではの豆みそ作り!」

どうもごんざです(´∀`) みなさん、国内で「カルチャーショック」を感じたこと、ありますか?

実家が関東圏だったごんざ、愛知県に移り住んで驚いたことの一つは、外で食べる味噌汁のほとんど赤みそだったことです。

味噌には「米みそ」「豆みそ」「麦みそ」の3種類がありますが、豆みそを作っているのは東海圏ぐらいなもんです。愛知県ではスーパーの味噌コーナーも、豆みそが充実しております!(・∀・)

そんな豆みそですが、先日味噌作り体験講座に参加してきました!(・∀・)
ちなみに子ごんざーず2人は託児でーす!ありがたやー!・゜・(つД`)・゜・

これが味噌玉ー!

米みそにも大豆は使うのですが、豆みその大豆は「蒸し」ます。(米みその大豆は「煮る」。)

蒸したものを固めて、麹菌をつかせたのが味噌玉。これを作るまでに4日ぐらいかかるらしいのですが、今回は味噌玉は味噌会社さんにもってきてもらってました(´∀`)

うんこにしかみえない

とか言わないでーー!!・゜・(つД`)・゜・←いやいやお前がなww

実はこの状態で食べられます。粘り気のない納豆に近い味がします。素朴な味がして、これだけでもおいしかったです!

味噌玉をつぶして、塩と水を混ぜる!

潰したり割ったりして、少し小さくなった味噌玉に、水と塩をどばどばっと加えて・・・

上の写真のものを、ビニール袋にいれて、ともかく混ぜる!!混ぜる作業は、ひたすら外からモミモミしたりして混ぜるのです。

今回作った味噌は全部で4キロあったので、これがなかなか重労働・・・!・゜・(つД`)タイヘン・゜・(笑)

1歳の子ごんざ2号よりはだいぶ軽いはずなのに、物ってかなり重く感じますよね(´∀`) ちなみに1歳の2号は9キロちょっとぐらいです。ザ・標準!(・∀・)ヨカッタナ

容器に詰め詰め。

ちゃんと混ざったら、ビニール袋からバケツみたいな容器に入れ替えます。空気を抜きながら入れ替えていきまーす(´∀`)

最後に味噌の上に振り塩&ラップをして、外の空気とちょっと遮断。これにより青カビが生えるのを防ぐそうです。

この日はとりあえずここまでで終わりでした!(´∀`)

子ごんざーず2人も、2号がちょっと泣けちゃったそうですが、おおむねおりこうさんに託児されていたそうです(´∀`;)ヨカッター

翌日、最後の仕上げをするよ。

翌日、味噌に重石をのせます!(・∀・)

今回は4キロの味噌を作ったので、重量の半分以上の重石を乗せるといいそうです。乗せる重量が重いほど、味噌は渋めになるんだとか。

塩が入ったビニール袋とかでも対応できるそうですが、味噌作り超初心者で失敗したくないので、王道で漬物石と押しぶたを購入しました。アマゾンで買ったら翌日届いてありがたすー!(´∀`)

押しぶた&漬物石を味噌の上にのせます!(・∀・)

トンボ つけもの石 2.5型

新品価格
¥590から
(2018/2/11 23:27時点)

トンボ つけもの 押し蓋 18cm 5型用

新品価格
¥105から
(2018/2/11 23:28時点)

このまま待つこと約1年です!(・∀・;)ナガッw

豆味噌って味噌になるまでに一番時間を要するんですねー(´∀`;) 味噌を置く環境にもよるそうですが、早くても1年だそう。

味噌を寝かせる環境も大事。

で、味噌屋さん曰く、なるべく過酷な環境下においてあげたほうがいいんだそう。ごんざ味噌、現在はECの奥に置いてありますが、わが家は全館空調ゆえに室内快適なんですよね・・(´∀`;) 味噌を置くにはあまり適さない環境みたいなので、この際だからずっとほしかった物置を買っちゃおうかなとひっそり企んでおります(´∀`)(笑)

おいしい味噌になるといいなー!(´∀`)

「合わせ味噌」のことを、東海圏の人は「ミックス」って呼びます。こう呼ぶのは全国的に東海圏ぐらいらしいです。「ソフトクリームかよ!w」ってツッコミたくなった人、そうじゃない人もクリックぷりーず。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

3+







2 件のコメント

  • 豆味噌、豆麹なんですね!!
    毎年お味噌作ってるんですけど、大豆使ってるから私のも豆味噌…?と思って読んでたら、違いました( 笑 )( 笑 )
    1年もかかるとは…ですが、楽しみですね♡

    • ねこうささん自分で味噌作るのー!?すごい!!^^
      豆味噌は本当に東海圏オンリーみたいですね〜。でもスーパーに行くと豆味噌多いですよ!笑
      豆味噌、甘くないのですがとてもコクがあるのです〜。他の米味噌と合わせて味噌汁つくるとおいしいですよ!^^

  • コメントを残す