《家づくり#57》コンセント位置に問題発生!

現場見学with1歳児の苦行。

今日、はじめて、子ごんざと2人だけで現場に行って来ました(´∀`)

2度と2人だけでは行かないと心に決めました(´∀`)(笑)

自分で歩きたい自分で動きたい子ごんざ。

かといって建築現場を野放しにするわけにはいかず、仕方ないから抱っこするけども、暴れるし(´□`。)(笑)

同じ月齢の子どもと比べると、体重が重めな子ごんざ、それを抱えて見学するのはなかなか至難の技でした・・・・・°・(ノД`)・°・ww

もう間もなく竣工するので、2人だけで現場に行く機会もないですけど、でも心に決めました(´∀`)(笑)
家づくりをする人は子育て世代が多いと思うのですが、1歳児づれの現場見学にはどうぞご注意くださいww

問題を見つけてしまった。

今まで特に大きな問題もなく建築が進んでいったごんざ家ですが、

ここにきて問題が発生!!(((( ;°Д°)))) 

今日見学に行きまして、初めてキッチンと対面するカップボード(住友林業クレスト・チェスターフィット)がついているのを確認しました(´∀`)

大工さんが作業で忙しそうだったので、ささーっと写真を撮って退散して、家でその写真を見返してみました(´∀`)

ごんざ
おぉ〜カップボードついて感激〜!(´∀`)
ごんざ
・・・おや?(´∀`)

(カップボードの棚の間に注目・・・・!)

四角い白いものがついていますが、これ、コンセントです(´∀`)

位置、さすがに高すぎじゃね?(°д°;)

図面も確認したところ・・・

とりあえず焦って建築図面を確認しましたら、

カップボードの間のコンセント高さは床から1350mm

と、なっておりました(-“”-;)

カップボードの下の棚の天板の高さは、817.5mm

つまり、

カップボード天板からコンセントまでの高さは53.25cm
あるわけなのです!!(((( ;°Д°))))wwww

どんだけ高いんだし!!(((( ;°Д°))))wwww

むしろ吊り戸棚の方がコンセント近くなってますよね!?(((( ;°Д°))))(笑)

原因の推測。。

もしかしたら、設計士さんと打ち合わせしている段階で、

カップボードの高さを1度変えているのが原因かな?汗

ともうっすら思いました。
最初のカップボード天板の高さは1050mmだったんですよね。
天板から30cmです。(なんかそれでも高いように感じますけど笑)
で。その後カップボードの高さを低くしたけれども、コンセントの位置までは変更していなかった・・・とか(-“”-;)ウーム

このコンセントの位置は、さすがに使いにくいでしょうし、コード丸見えでどうなのかなって思うんです・・・・!!・°・(ノД`)・°・
カップボードの間にコンセントがあって、この高さって、私は見たことないですし・・・!(((( ;°Д°))))

気づいた時点で、生産さんに即電話しました。(今日からお休みだとのことでしたがごめんなさい)

コンセント位置を変更するとしたら、一度壁紙をはがして再施工することになるそうですが、果たしてそれを無料でやってくれるか・・・ってとこですよね・°・(ノД`)・°・

図面には確かに書いてありますが、なぜかその部分だけノーチェックでした!!(´□`。)クヤマレルー

カップボードのコンセント数とか、水平方向の位置とかに関しては、めーっちゃ考えたんですけどねー!・°・(ノД`)・°・
垂直方向の高さに関しては、ほんとに何も考えんかったよーー!!。゚(T^T)゚。

ごんざ家を担当した設計士さんは、優秀な方でなかなか良く考えて設計してくれておりました。
このコンセントの位置に関して、もしもなんらかの目的があったものなら事前に説明してくれたと思うのですが、それがなかったので・・・(´∀`)単なる変更しそびれ??とか色々考えてます(笑)

とりあえず生産さんが設計士さんと事実関係を確認した上で、どうなるかはまたご連絡してくださるそーです!!(・∀・)

お願いだぁーサービスでやってくれええええええええええええ・°・(ノД`)・°・

使い勝手に関するところだから、ここで住友林業が「やり直しません!(・∀・)」って言ったら、日常生活にかかわるでしょおおおおおおおおおおおお・°・(ノД`)・°・オネガーイ

図面とにらめっこタイムをたくさん作っていたはずだったのですが・・・

みなさんもどうぞお気をつけくださいませーーーー!!(・∀・)

この記事の解決編は以下にどうぞ↓↓

《家づくり#58》コンセント問題の結果

2016.08.12

*日々の励みになります!皆様是非クリックをお願いします!*
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村 一戸建 住友林業へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

0







コメントを残す