《家づくり#44》おそらく後悔ポイント&階段できたよ

昨日、朝イチで現場見学してまいりましたー!(´∀`)夫ごんざが撮影した写真は見ていたのですが、自分の目で見るのはハジメテ(´∀`)

階段ができてました!(・∀・)

わが家の階段は蹴込み面が白、 踏み面が、チークの近似色 です(´∀`)

1階は無垢チーク、2階ホールは突版チークなので、踏み面はチークがいいでしょう・・・(´∀`)と。
階段の材質は「ラバーウッド」です。
階段は負荷がかかるとこなのか、材質的に縛りがあるようですねー(´∀`)
まぁ別に私はなんでもいいんですけど(´∀`)(←雑w)

大量の床材が置いてありました♪(´∀`)
床が貼られるのももうすぐみたいですねーっ(´∀`)
貼られたらすぐ養生されちゃうので、しっかりと見ることはできないそうですが(´∀`)(笑)

 

で(´∀`)

ここに来て浮上している、

ごんざ家の後悔ポイント2つ

ご紹介します。(´∀`)ちなみに以下2つとも、施主側の決定に責任があります(´∀`)(笑)

●後悔ポイント1
・ベランダの軒天を長くすればよかった。

わが家のベランダは「洗濯物を干すだけ」というニーズのため、とーっても狭いのでありますが(今考えればもうちょっとキャンティレバーみたいににすればよかったかとか思ってしまうw)、

軒天が短いために、確実に吹き込みそう!(((( ;°Д°))))

ごんざ
屋根のバランスがちょっと悪くなっても、軒天を広くすればよかったな~(-“”-;)

と、後悔中でございます(´∀`)

ベランダに出る窓は2つあるのですが、新居の窓のほぼすべての窓台が「白」なのですが、
ベランダに出る窓の窓台だけは汚れを考慮して「茶系」
に、してあります(´∀`)ドヤアアアアア

と、ドヤ顔で申し上げてみましたが、これ、設計さんの提案でございます(´∀`)(どーん)
窓台の色に関してはきっとうまくいったかな・・・・
いやしかし軒天に対する後悔が・・・・°・(ノД`)・°・ww

●後悔ポイント2
・隣家に近接している窓を全て型ガラスにすればよかった。

わが家は北側道路で、東西の面は隣家と近接しております(´∀`)

ごんざ
やっぱり透明ガラスの方が抜け感があって開放感でるよなぁ~(´∀`)

と思い、

隣家の窓or庭とかぶる窓は型ガラス、その他の窓は透明ガラス

と、設定してみたのです。(´∀`)

隣家の窓位置と平行でかぶらないことを確認した上で、一部の窓を透明ガラスにしたわけです。

↓平行位置で重ならない窓、こーんな感じ(´∀`)

 

がしかし!!(((( ;°Д°))))

これが誤算でした・・・・(-“”-;)ショック

平行位置では重ならずとも、
ちょっと角度が変われば、隣家の窓が覗けてしまうのです!(((( ;°Д°))))

↓似たような図ですけど・・・w

現場見学の時に嘆きまくっていたら、生産さんは「大丈夫ですよ♪(´∀`)」と

言いませんでした(笑)

対策として、どーしても期になるようだったら曇りガラスっぽく貼るシートを自分で貼る・・・・ですかね?(´∀`)

とりあえずは、現宅でトイレに使用している100均つっぱり棒&カフェカーテンをつけてみて様子をみようかな~(´∀`)と思っています。
ちょうど使い所にも困っていたものなので、結果オーライ(´∀`)(←前向き)

こっちは個人的成功ポイント!

たぶんこれは成功ポイントになるかも~?(´∀`)
と、期待しているのが、
1間分ある、大容量パントリー♪(´∀`)

↑扉がついてないのでわかりにくいですけど笑

無駄な買い物が多いワタクシにとって、ありがた~い収納です(´∀`)(←そこを改めろや)

ランキング参加中!応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

0







コメントを残す