《家づくり#26》シンプル外壁

今回は外壁についてです(´∀`)

家の話が現実的になるまでは、
ただ漠然とタイル貼りがいいと思っておりました(´∀`)

タイル貼りは値が張るのがデメリットではありますが、
経年劣化がわかりにくいというのが最大のメリットであり、
それにうまみを感じでいたのです(´∀`)

がしかし!(°д°;)

タイル貼りにそんなに予算を投資できない・・・
という事実が浮上してきまして・°・(ノД`)・°・ウワーン

私の中で、外壁は優先順位度的にはそんなに高くなかったので、
外壁ではなく別の箇所にお金をかけよう、ということにしました。

コスト的なものもタイル貼り却下の1つの理由ですが、
タイル貼りをやめた理由のうち、一番大きなものが、
住友林業の標準の吹き付けが、
自分の予想よりいいものだった

というところでしょうか(´∀`)

表面の質感もそうですが、

外壁がサイディングの場合に、
経年変化で白い粉っぽいものがでてくることや、
壁面のところどころに継ぎ目が見えることが気になったりしていたのですが、
吹き付け施工では継ぎ目も存在しない!ヘ(゚∀゚*)ノということもわかりまして(´∀`)

継ぎ目が存在しないなら、吹き付けでもいいかなぁって(´∀`)思いました。

住友林業の吹き付け外壁にはどんなものがある?

住友林業の吹き付け外壁には

・ジェイストンコート(標準)
・シーサンドコート(提案仕様)

があります。

「シーサンドコート」は、貝殻や雲母が入っていたりするので、
より凹凸感があったり、キラキラ輝いていたり、ちょっとリッチな感じになる吹き付け外壁です。

ごんざ家は、
先に述べましたが、外壁の優先順位はさほど高くないため、
標準の「ジェイストンコート」にしました(´∀`)

ちなみに色は、選べる色の中でも一番真っ白なやつ!(・∀・)(笑)

「白」っていっても、微妙にベージュがかってたりと、
いろんな「白」があるんですよね(´∀`)

「白」のカテゴリーに属するサンプルをずらずらーっと並べまして、
私・夫ごんざ・ばばごんざの3人で、「君にきーめた!(・∀・)」と指差し投票(´∀`)
投票の結果、真っ白外壁になりましたとさー(´∀`)

でも・・外観に木質感だせないかな?

そうはいっても、ご「外壁に、木質感をだしたい!(・∀・)」という思いはあったので、

外壁の一部(正面側)に、
木調サイディングを採用しました♪(´∀`)

「サイディングは継ぎ目が気になる・・・(-“”-;)」とか思っていたので
えぇ~サイディング~?(`ε´)と思ったのですが、
最近のサイディングは進化しているらしく、耐用年数も30年とのこと。
わが家の外壁使用の場合、さほど広い面積でもないため、
継ぎ目が目立たない感じの施工になる、とのことで採用しました(´∀`)

最初、

「木質感は出したい。
しかしサイディングor本物の木だと劣化が気になる。
そうだ!タイルだ!(・∀・)」

と思い、名古屋モザイクにもちらっと見に行ったのですが(笑)、
(↓画像は床に使用していますが、これを外壁に使おうと目論んだ)

 

設「住友林業が採用している外壁材以外を使用すると、
外壁の保証がなくなります(´∀`)」

とのことだったので、
木調タイルの採用はソッコーやめました・・・!!・°・(ノД`)・°・ザンネーン
でもこの木調タイル、近くで見ても、全然わからないぐらい、本物に近い質感でして!ヘ(゚∀゚*)ノ

今、ふと思いついたのですが・・・

「高価」という理由であきらめたウッドデッキですが・・・

木調タイル仕様のテラスにすれば
いいんじゃね??(´∀`)

値段調べてませんけど、たぶんウッドデッキよりは安い気がしますし・・・!ヘ(゚∀゚*)ノ
タイルは夏は暑そう・・ってのはありますが、
施工予定の場所にはそんなに日差しがあたりませんし・・・!
なにより耐久力がありそうー!(´∀`)

元々「木目調タイルいいなぁ♪使いたいなぁ♪(´∀`)」と思っていたので、
ウッドデッキ代わりに使うのは、我ながらいいアイデアかもしれない・・・!(←自画自賛w)

しかし今現在、思いつきで書き込みしているだけなので(笑)、
なにかアドバイスがあれば、是非とも教えてくださいませー!(´∀`)ノ

今日は聞いてばっかりでごめんなさい!(´∀`)(笑)

ランキング参加中!応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

0







コメントを残す