《家づくり♯1》HMが決まるまで

2016年2月現在マイホーム建築に向けて、絶賛打ち合わせ中のごんざ家です。(引き渡しは2016年8月予定)

家づくりをするにあたりまして、私もネットでいろいろな情報を見てきて参考にしてきました(´∀`)
私自身も家づくりについて書き残していくことで、これから家づくりをする人の一助&自分の備忘録になると思ったので、がんばっていきたいと思う次第です!(´∀`)

ここは外せないポイント その1

ハウスメーカーを決めるにあたって、まず私の中で決まっていたのは木造!ということです(´∀`)

理由は・・・直感といいますか、理論的に説明できるほどの理由はありません!!(・∀・)www

木造に絞ってハウスメーカーを展示場の見ていったのですが、
最終的に残ったのは一条工務店vs住友林業(-“”-;)

2社のメリット&デメリットは?

<一条工務店>

  1. 見積もりが非常にわかりやすい
  2. 担当営業さんがめちゃめちゃいい人&できる人
  3. ごんざ実家も一条工務店なので、信頼感はある
  4. 「モザイクタイル貼りたい!」などの要望を叶えるのは難しいかも?

<住友林業>

  1. なんかおしゃれ
  2. 提案力がある。事実、いい間取りを提案してくれた。
  3. ともかくいろいろ自由にできる
  4. 見積もりが不透明。かつ異様に高い。

ざっとこんなところですかねぇ(´∀`)
昨年末は、毎週末、2社との打ち合わせ三昧でした・・・!(笑)・°・(ノД`)・°・
一条工務店は「坪単価×坪数」という計算なので、価格が至極わかりやすく、かつ、営業さんに値引き権限が一切ないので(というか値引きは紹介割引~ぐらい)、値引き交渉もないから、価格に対してもやもやを抱くことが全くありません!

一方住友林業はおそらくですが
最初から値引きされることを踏んで価格をのせてくる
スタイルなので、まぁ~高い高い!・°・(ノД`)・°・
住友林業は、営業さんにある一定率までの値引きが許されている?ようなのです。
住林の見積もりの「建物本体価格」と記されている箇所の不透明さったら!!(((( ;°Д°))))チョットアナタ! ちょっと質問してみたんですよね。

ごんざ
本体価格の内訳を教えていただけませんか?(´∀`)
住林サイド
社外秘なんで教えられません

という意味不明な回答が返ってきましたw
ちなみに一条工務店はそのあたりも見積もりに明記されておりました。

しかし価格の面を除けば、住林の家にはセンスを感じていたので、住友林業にしたらまぁ満足な家になるだろうなぁと思いつつも、いやそれにしても価格が・・・(-“”-;)という感じで、思考がエブリタイム堂々巡り(-з-)

最終的な決め手は、

高い見積もりを叩き出していた住林が

ごんざ
ここまで値下げしてくれたら、まだいいかな~
って心の中で思ってたラインまであっさり値下げしてくれたこと

値下げの常套手段

ごんざ
ここをサービスしてくれるって約束してくれたら、
今、契約すると決断します!(・∀・)ドヤァ


で、値引きに応じてくれたことです(´∀`)

「ここ、サービスしてくれたら、今決めますけど?(´∀`)」って伝えたら、
営業さんが「・・・支店長と相談してきます・・・・!(°д°;)」と言って席をはずしました(´∀`)(笑)

住友林業は前評判通り、ちょっと高めではございますが、
その分夫婦共働きでがんばっていかねばと思う次第です・・・!(。・ε・。)

そんなこんなで年末に住友林業と無事契約したごんざ家、
家づくりの道のりはまだまだ続きます・・・!(続く予定です・・・!笑)

ランキング参加中!応援お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

0







コメントを残す