ベネッセの英語コンサートは、もういいかな・・【英語教育】

Tシャツイン1号(´∀`)笑

どうもごんざです!(´∀`)
更新滞ってました。全然更新してませんでした。

ブログ1週間ぶりのワケ

前回の記事でね〜・・・

ごんざ
子ごんざーず2人が風邪をうつしあっている!負のループに仲間入りするもんかー!

と、高らかに叫んでいましたが、ほどなくして無事仲間入りしました(´∀`)笑
しかも結構重症な感じで・・・・゜・(つД`)・゜・ww

【完】ダイニング最終形態 - そろそろダイニング照明を替えよう その5【完成編】

2018.09.22

結局私は「感染性胃腸炎」だったんですけど、もう全然だめだめでした・゜・(つД`)・゜・
たまたま仕事で帰ってきていた夫ごんざにさらに1日休みをとってもらい、病院に行って点滴してもらいました。
いままで胃腸かぜってなったことなかったんですけど、きつかった・・!(( ;゚д゚))
熱はなかったんですけど、辛さ的にはいつかにかかったノロウイルスみたいな感じでした。
陣痛みたいな腹痛の波が押し寄せて全然動けませんでした・・。
今度から胃腸かぜの人にはもっとやさしくしようと思いました。(冷たくしたこともないと思いますがw)

お腹の痛みはほぼ直ったのですが、まだ胃腸は本調子じゃないみたいです。気をつけなければ!みなさまも季節の変わり目、ご自愛くださいませーー!!!!(切実)

ベネッセ英語コンサート(夏)に行ってきたよ。

ベネッセが年2回行っている英語コンサートに8月行ってきました!(・∀・)

わが家が行ったのは愛知県の会場ですが、全国のいろんな会場を回っているコンサートです。
ブログには書いていませんでしたが、去年の夏の英語コンサートにも実は参加していました(´∀`)

今回はWWK会員特典を生かし、一次申し込みで申し込みをし、見事当選!(・∀・)
3ヶ月前から予定に組み込んで、やる気満々な参戦でした(´∀`)

2歳児に7ヶ月英語教育をした結果【子ごんざーず3歳と1歳の成長】

2018.03.15

ちなみに駐車場が潤沢な愛知県なので、もちろん車で行きました(´∀`)笑

プログラムはこんな感じ。

前半30分 後半30分 で、あいだに休憩が15分あります。
パンフレットの写真載せますが、保存くっしゃくしゃで読みづらくてほんとすんません(´∀`)←雑が露呈w

2018 夏 プログラム(前半)

2018 夏 プログラム(後半)

歌う(sing)おどる(dance)英語を言う(say)の3つのアクティビティーが、まんべんなくプログラムに入っている感じです。すっごいベネッセっぽいwwww

キャストは歌のお姉さんお兄さん(どちらも外人)の他に、お馴染みのしまじろう、WWKのメインキャラMimi(ミミ)、しまじろうEnglishからBeepy(ビーピィ)が着ぐるみで登場します。
ヒーローショーみたいに音声を先取りして動きを合わせてるのかな・・。よく練習されていると思います。(←なにその観点w)

今年のコンサートは撮影OKな部分があった。

コンサートなので基本的には撮影厳禁ですが、今年はしまじろう30周年ということでそれを記念して夏冬のコンサートにはそれぞれ撮影OKなスペシャルステージというものがあります。

スペシャルステージの曲は以下の3曲でした。

  1. Happy Party(私はよく知らない曲でした)
  2. The Alphabet song(えーびーしーでぃ・・ってやつ)
  3. Our World is Paradise(しまじろうのテーマソングみたいなやつ)

3曲だけなんですけど何が嬉しいってコンサートを楽しむわが子の姿が撮影できることですよね!(´∀`)笑

一応ステージの様子も遠目ながら撮ってみました。↓

今年の冬のコンサートに関してもスペシャルステージがあります。スペシャルステージ目当てに来る・・って必要は全くないと思いますが(´∀`)笑

「ネイティブの先生と会話できる!」がウリなんだけど・・・

英語コンサートの大きなウリのひとつとして

「コンサート前と前後半のあいだの休憩タイムにロビーにいるネイティブの先生と英語で会話しよう!シールをもらおう!」

というのがあります。
宣伝広告にもばんばんうたわれているし、当日もらうパンフレットにもがっつり書かれています。

パンフレットより

ロビーに何人かネイティブの先生がいて(黄色のTシャツを来ているので先生だとわかる)、その先生のところに行って英語で話したり歌ったりのコミュニケーションをとると、「Good job!シール」がもらえる、というなんともまぁ子ども心と親心を絶妙にくすぐる仕掛けになってます(´∀`)笑

 

去年と今年、2回経験した親ごんざ個人的な感想ですが・・・・・・・・・

ごんざ
ほぼ意味無し!(どーん)

冷静に考えてみるとしょうがないんですよ。

だって、1人の先生に対する子どもの人数がすごいですもんwwww

先生もプロなので笑顔で対応してくれますが、どうしても流れ作業になってしまうというか・・・
もじもじしてても、うまく言えなくても、サイアク親が肩代わりしても、参加すればおっけー!みたいな(´∀`)

「ネイティブの人と触れ合う」ことができるだけでいいのよね・・!

という目的だったとしても、接する時間は圧倒的に短いので、接するというよりは「ただ見てる」っていう感じです。

英語のことだけを考えると、パンフレットの例文ぐらい読める親なら休憩中にパンフレット見ながらわが子と質疑応答してみたほうが親子の時間としてもよっぽどいい時間を過ごせると思います(´∀`)

英語コンサートの感想まとめ

で。ここまで(結構disって)書いた英語コンサートですが・・・

結論としては

ごんざ
もう行かなくていいかな!

という感じです。

ごんざ個人がそう思うのは以下の理由です。完全にごんざ個人の見解なのでご注意ください!(・∀・)w

1:英語の使用具合が中途半端。

コンサート内の会話が英語と日本語で半々ぐらいです。英語がわからないお子さん・親への配慮なんですが、英語にもっと触れさせたい・・と思っているごんざとしては物足りなさを感じました。

英語教育として考えて、このコンサートでは子ごんざーずの成長は望めないと思ったのは結構大きいです。1号に関してはコンサートに出て来るような英単語は理解してるし発音もできるので劇として楽しむ・・という感じだったと思います。劇として楽しむのであれば、別に英語コンサートじゃなくてもっと違う劇でもいいんじゃないかって思いました。

2:WWKよりしまじろうEnglish寄り。

WWK会員よりしまじろうEnglish会員の方が圧倒的に多いと思うので致し方ないとは思うのですが、登場する曲がしまじろうEnglishには出て来るけれどWWKにはでてこないというものが多かったように思います。
またWWKメインキャラのMimiもなんとなく影が薄い。Mimiは英語しか話さないという設定なので会話数が少なくなるのは必然かと思いますが、WWK会員としてはもうちょっとWWK推ししてほしかったです。・゜・(つД`)・゜・

 

料金も1人2880円で、3歳以上席有料なために家族4人で行くと8640円かかることになります。
8640円あるんだったら英語コンサートではなく別のことに費やすかな・・・と思いました(´∀`)

別にイヤな経験をしたわけでは全くありません!w
コンサートから帰るときにロビーで先生たちがバイバイしてくれていたのには2号もにこにこしていました(´∀`)笑

 

話は突然変わりますが、楽天ROOMはじめました。ごんざが購入してる家グッズ、ブログで紹介したアイテム、便利だった育児グッズなどもろもろまとめてる・・最中です!w

WWKネタも全然書けてないので、いつか書けるといいなぁと思います(´∀`)
もしー!供給を求めてくださる方がいればー!以下のバナーを需要クリックお願いします(´∀`)←なにそれw

英語教育ネタ、需要クリック!wwwww
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ 

●「くらそうね」で家づくりブログ連載中です●

2+







コメントを残す